診療時間
9:30~13:30/15:00~20:00
(土曜日は17:00まで)
休診日
日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

092-714-3822

プチ矯正・部分矯正

プチ矯正とは

 

 プチ矯正とは、前歯の歯並びなど気になる部分のみを矯正する治療のことです。

 

 基本的に犬歯から犬歯の計6本の歯に装置を装着します。歯の表面にブラケット(小さなボタンみたいな器具)を装着し、そこにワイヤーを通すことにより歯を動かしていきます。

 

 顎のスペースが足りない場合には、歯と歯の間を少し削って歯を動きやすくします。ほとんど目立ちませんし、これによって虫歯のリスクが高くなることもありません。

 

 装置を装着後は、2週間に1回来院して頂きます。通院のたびに歯並びをチェックし、ブラッシングしにくい箇所の掃除とゴムやワイヤーの交換をします。

プチ矯正のメリット

 

 <プチ矯正・部分矯正のメリット>

 

①全顎矯正に比べて費用が安い

 

  全顎矯正だと100万円ぐらいかかるため、前歯1本だけ気になる方も矯正治療は気が重く感じられるはずです。しかし、プチ矯正なら総額25万円~で行うことが出来ますので、前歯がちょっと気になる方も気軽に始められます。

 

②治療期間が短い

 

  全顎矯正だと2~3年かかるのが、前歯だけだと治療期間が短い。

 

③前歯だけなので痛みが少ない

 

  歯が動く際には痛みを伴うものですが、歯の移動距離が小さいので痛みが少ないといえます。また、食事の際の痛みも前歯のみのため痛みが少ないのがメリットです。

プチ矯正の費用

 

*診査・診断時にどのくらいの治療期間が必要かにについて詳しくご説明します。


プチ矯正・部分矯正の料金表
診査・診断料(初回のみ) ¥10,800
基本料(初回のみ) ¥216,000
処置料(月1回) ¥5,400

 つまり、矯正期間が6ヶ月の場合では<診査・診断料+基本料+処置料>を合わせて、片顎で約25万円です。

 

 当院のプチ矯正では、通常の金属(メタル)の装置<写真右>は非常に目立つため、目立たないセラミックの矯正装置<写真左>をすべての症例で使用しています。

 

 ワイヤー調整・交換のために2週間に1回来院していただきますが、処置料のお支払いは月に1回のみです。

プチ矯正のQ&A

 

 Q:プチ矯正は、早く終わるのですか?

 A:ほとんどの方は半年~1年で終わりますが、治療の中断があったり歯が動きにくい方では1年以上かかる場合もあります。

 

 Q:出っ歯でもプチ矯正は可能ですか?

 A:前突感を完全に治すことは難しいです。

 

 Q:虫歯の治療とプチ矯正は同時にできますか?

 A:奥歯の虫歯であれば、部位が異なるので可能です。前歯の虫歯では治療後に行います。

 

 Q:子供でもプチ矯正は可能ですか?

 A:すべての歯が永久歯に生え変わった方が対象になります。乳歯が残っている方は全顎矯正になることが多いです。

 

 Q:プチ矯正の治療後も通院が必要ですか?

 A:後戻りを防ぐために、保定装置による固定が必要です。定期的に保定の経過を観察していく必要があります。

 

診療時間

診療日
 
午前 ×
午後 ×
診療時間

午前 9:30~13:30
午後 15:00~20:00
(土曜日は17:00まで)

休診日

日曜日・祝日

 ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

092-714-3822

アクセス

住所

〒810-0001
福岡市中央区天神1-15-25
昭和通り橋口ビル2F/3F

アクセス

地下鉄天神駅 徒歩3分