福岡市中央区天神の抜かない・痛くない歯医者

やすだ歯科保存治療クリニック

〒810-0001福岡県福岡市中央区天神1-15-25 2F/3F (地下鉄天神駅 徒歩3分)

診療時間
9:30~13:30/15:00~20:00
(土曜日は17:00まで)
休診日
日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

092-714-3822

ダイレクトボンディング

ダイレクトボンディング

 

 ダイレクトボンディングとは前歯のすきっ歯や虫歯を、歯科用のプラスチックで直接、歯に詰めて治療する方法です。

 

 以前は前歯を治療する際、型取りをして被せる治療が多くされていました。しかし、歯科用のプラスチックの進化により色や形を歯に合わせながらダイレクトボンディングによって1日できれいに治療することができるようになりました。

ダイレクトボンディングのメリット

  • 1
    1日で終わる

    ダイレクトボンディングは1日で治療を終えることができます。前歯のすきっ歯や虫歯などすぐに治したい部分を1日で治療が出来るために何度も歯医者に行く必要がありません。
  • 2
    きれいに仕上がる

    ダイレクトボンディングはきれいに治すことができます。ダイレクトボンディングは歯と同じ色の材料で治療を行うため、周りの歯と見分けがつかないくらいきれいに治すことができます。
  • 3
    歯を削る量が少ない

    ダイレクトボンディングはセラミック治療に比べ、歯を削る量を少なくすることができます。すきっ歯などの場合は歯を削らずにプラスチックを盛って治療を行うことができます。また、前歯の歯と歯の間の虫歯などでも極力歯を残しながら治療を行うことができます。
  • 4
    繰り返し直すことができる

    変色や劣化したプラスチックを取り除いて治すことができます。ダイレクトボンディングは劣化したものを削り取りやすいため、新たな治療を繰り返し行うことができます。ただし、残っている歯の虫歯の進行によっては、再治療が出来なくなる場合もあります。
  • 5
    歯の形を整えることができる

    歯が小さかったり、捻じれていたりする歯の形を変えることができます。ただし、出っ歯など大きく形を変化させることはできません。
  • 6
    金属を使わない

    ダイレクトボンディングは金属を使わないために金属アレルギーの方には有効な治療法です。前歯に金属を使うと歯茎や歯が黒くなることがあります。金属は水分があるところではイオン化し、金属アレルギーの原因になります。

ダイレクトボンディングの症例

 ダイレクトボンディングの症例

 治療時間は1回30分程度

診療時間

診療日
 
午前 ×
午後 ×
診療時間

午前 9:30~13:30
午後 15:00~20:00
(土曜日は17:00まで)

休診日

日曜日・祝日

 ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。
info@yasuda-hozonshika.jp

092-714-3822

アクセス

092-714-3822
住所

〒810-0001
福岡市中央区天神1-15-25
昭和通り橋口ビル2F/3F

アクセス

地下鉄天神駅 徒歩3分