福岡市中央区天神の抜かない・痛くない歯医者

やすだ歯科保存治療クリニック

〒810-0001福岡県福岡市中央区天神1-15-25 2F/3F (地下鉄天神駅 徒歩3分)

診療時間
9:30~13:30/15:00~20:00
(土曜日は17:00まで)
休診日
日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

092-714-3822

よくあるご質問

ご質問(ホワイトニング編)

Q:ホワイトニングに痛みはないですか?

 

A:痛みはほとんどの方にでません。ホワイトニングは歯を削ったりしないので痛みを感じることはほとんどありません。

 しかし、薬剤が浸透しやすい方は、一時的に知覚過敏の症状が出る場合があります。たいていの場合は、一過性のものなのですぐ治まりますが、痛みがひどい場合には痛み止めのお薬を処方します。

 

Q:ホワイトニングの効果はどれくらい続きますか?

 

A:基本的には半年から1年くらい続きます。

 しかし、ホワイトニングの効果は個人差があり、歯の質や食生活によって変わってきます。コーヒーや紅茶などの色素がつきやすい飲み物を好まれる方は色の戻りが比較的早くなります。ブラッシングや定期的なクリーニングを行ったり、ホームホワイトニングを行うことで効果が長続きします。

 

Q:ホワイトニングには副作用はありませんか?

 

A:ホワイトニングは、自分の歯を削ったり、抜いたりしないので歯へのダメージや心理的負担が比較的少ない治療です。使用する薬剤の主要成分である過酸化水素は、アメリカ歯科医師会(ADA)やアメリカ食品医薬品局(FDA)でも安全が保障されているので、安全性についてはほとんど問題はありません

 

Q:ホワイトニングでどの程度白くなりますか?

 

A:ホワイトニングは過酸化水素という薬剤で歯の中の色素を分解して歯を白くします。どうしてもエナメル質の厚みや薬剤の吸収しやすさなどの個人差が出てしまいます。しかし、かなり黄ばみのある難しい歯質の方でも最新機器ビヨンドポーラスを使用することで、現在の色よりも白くすることが可能です。

 

Q:差し歯でも白くなりますか?

 

A:人工の詰め物やかぶせ物は残念ながら白くなりません。虫歯の治療で詰めたものや人工的な差し歯はホワイトニングの効果が出ません。

 ホワイトニングによってご自分の歯と色の違いが気になる場合には、白くなった歯の色に合わせて詰めなおすことでより自然な見た目になります。

 

Q:ホワイトニングに制限はありますか?

 

A:歯が成長途中である18歳未満の方は適応ではありません。また、妊娠中や授乳中の方は、精神的肉体的に不安定な時期ですので適応ではありません。

 

Q:虫歯があってもホワイトニングを受けられますか?

 

A:奥歯や歯の表面の小さな虫歯であれば問題ありません。しかし、オフィスホワイトニングでは前歯を上下計16本に薬剤を浸透させますので、前歯に大きな虫歯やヒビ・欠けなどがあるとしみたり痛みが出る可能性が高いため、虫歯の治療を先にすることをお勧めします

 

Q:歯の表面に汚れや歯石がついていても大丈夫ですか?

 

A:歯の表面に汚れや歯石がついていると過酸化水素が歯の中に浸透する効率が悪くなりますので、歯石とりや歯の表面のクリーニングを先にされるのをお勧めいたします。また、当日はブラッシングによって歯の汚れ(プラーク)をきれいに落とされてください。

 

Q:神経のない歯も白くなりますか?

 

A:神経を抜いて黒ずんだ歯もホワイトニングによってある程度白くなりますが、神経のある天然の歯ほど白くすることはできません。

 神経のない歯は、ウォーキングブリーチと呼ばれる方法で歯の中に薬剤を詰めて2~4週間かけて白くすることができます。

 

 

Q: ホワイトニングのメリットは何ですか?

 

A:なんといっても歯を白くできることです。また、歯を白くするセラミックの治療と違い治療費を抑えて、歯を削らないのが大きなメリットです。また、歯への負担や副作用もないので、何度でも行うことができます。さらにホワイトニングを行う回数によって白さをある程度調節することが可能で、短時間で行うことができます。

 

Q:ホワイトニングのデメリットは何ですか?

 

A:セラミック治療のように白さが長続きせず、定期的に行うことで白さを持続させることができます。また、一時的に知覚過敏のようなしみる症状を訴える方もいますが、しばらくすると元に戻ります。

 

Q:ホワイトニングはどのくらいで白くなりますか?

 

A:ホワイトニングの効果は個人差がありますが、1回約1時間の治療で色見本2~3段階白くなる方がほとんどです。

 1回のホワイトニングでは色の変化が自覚しにくく、またどうしても後戻りも早いので、当院では1週間後にもう一度ホワイトニングを行っております。

 

Q:ホワイトニングの後に気をつけることはありますか?

 

A:ホワイトニングの後は、歯が水分を吸収しやすい状態です。ホワイトニング後24時間は色の濃い食べ物や飲み物、タバコなどは控えるようにしてください

 なるべく避けたほうがよいのは、コーヒー・紅茶・赤ワイン・コーラ・カレー・醤油・ソース・味噌・うがい薬などです。色の濃いものを口にされた場合は、なるべく早く歯磨きや水でうがいをされてください。

 できるだけ色の薄いもの、例えば水・牛乳・白ワイン・お米などをお勧めします。

 

Q:奥歯はホワイトニングで白くできないのですか?

 

A:過酸化水素の薬剤を塗ることが可能なのが、だいたい前から4番目の歯までです。それ以上奥になると歯ぐきや口の中の粘膜に薬剤が触れてしまい痛みを伴うので難しくなります。笑ったときに見える歯までがホワイトニングの対象になります。

診療時間

診療日
 
午前 ×
午後 ×
診療時間

午前 9:30~13:30
午後 15:00~20:00
(土曜日は17:00まで)

休診日

日曜日・祝日

 ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。
info@yasuda-hozonshika.jp

092-714-3822

アクセス

092-714-3822
住所

〒810-0001
福岡市中央区天神1-15-25
昭和通り橋口ビル2F/3F

アクセス

地下鉄天神駅 徒歩3分