福岡市中央区天神の抜かない・痛くない歯医者

やすだ歯科保存治療クリニック

〒810-0001福岡県福岡市中央区天神1-15-25 2F/3F (地下鉄天神駅 徒歩3分)

診療時間
9:30~13:30/15:00~20:00
(土曜日は17:00まで)
休診日
日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

092-714-3822

感染予防対策

感染予防

 通常の歯科治療では手術をすることはありませんが、治療の内容によっては多少出血を伴うことがあります。

 

 そのときに、もし治療器具の滅菌や消毒が不十分だと、前の患者様に使った器具を介して、B型肝炎やC型肝炎、HIVなどに感染する可能性が高いことがわかってきました。

 

 歯科医院の滅菌や消毒業務には、診療報酬がありません。やってもやらなくても患者様からいただける報酬は同じです。ですから、一生懸命やればやるほど経費がかさみ、歯科医院の経営は苦しくなっていきます。

 

 しかし、患者様に安心かつ安全な医療を提供したい思いから、当院では、滅菌消毒をはじめとする院内感染予防に特に力を入れています

 

感染予防対策①

①患者様ごとに基本セットを準備しています。

 

 高圧蒸気滅菌器にて滅菌処理済の器具は滅菌パックにて保管しています。

 基本セットとは、治療において使用頻度の高いもの(ミラー・ピンセット・探針・バキューム)です。

 

 患者様が治療台に座られてから滅菌パックを開封してテーブルに置くことで、院内感染を予防しています。

感染予防対策②

②器具類は高圧蒸気滅菌器にて滅菌しています。

 

 水洗や血液溶解剤などで消毒前洗浄を行った後、消毒液を満たした超音波洗浄器にて一次消毒を行います。

 

 一次消毒終了後、水洗で消毒液を綺麗に落とし、滅菌パックに袋詰めしてシーリングを行い密閉します。

 

 滅菌パックのまま高圧蒸気滅菌器にて二次滅菌を行っています。

感染予防対策③

 

③可能な限り使い捨て器具を使用しています。

 

 患者様に使用する器具・材料類は可能な限り使い捨て製品(ディスポーザブル製品)を使用しております。これにより、患者間の院内感染を予防しています。

 

 麻酔針、麻酔薬カートリッジはもちろんですが、うがい用コップ、エプロン、滅菌バックなどはすべてディスポーザブル製品を使用しています。

 

 

 

感染予防対策④

④ゴム製品などは薬液消毒しています。

 

 ゴム製品などの熱に弱い器材はグルタールアルデヒド溶液により薬液消毒しています。

 

 グルタール溶液は、肝炎ウイルスやエイズウイルスなども完全に死滅させることができる極めて効果の高い消毒液です。

 

感染予防対策⑤

 

⑤個室治療室により院内感染を予防します。

 

 歯を削るときの唾液や血液を含むしぶきはおよそ5~6メートルも飛ぶといわれています。

 

 できるだけ患者間の感染を防ぐために当院は個室診療を行っています。

感染予防対策⑥

 

⑥徹底した清掃・消毒を行っています。

 

 診療前には、アルコールにて診療台を清拭し、スタッフは手洗い・アルコール消毒・使い捨てグローブの着用を徹底しています。

 

 スタッフの手からの感染を予防し、患者様に安心安全に治療を受けていただくためです。

 

感染予防対策⑦

 

⑦院内は全室土足制としています。

 

 これまでの歯医者はスリッパに履き替えて、できるだけ院内をクリーンに保つという考え方が主流でした。

 

 近年では、スリッパが患者間の感染源になると考えられるため、当院では全室土足制としています。わざわざスリッパに履き替える手間もありません。

 

 全室土足制であるため、特に院内清掃を徹底しています。

 

感染予防対策⑧

 

⑧治療台の水は、抗菌フィルターにより除菌しています。

 

 患者様がうがいに使用する水だけでなく、治療に使用する水は治療台の抗菌フィルターにより除菌しています。

 

 抗菌フィルターは定期的に交換しています。

診療時間

診療日
 
午前 ×
午後 ×
診療時間

午前 9:30~13:30
午後 15:00~20:00
(土曜日は17:00まで)

休診日

日曜日・祝日

 ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。
info@yasuda-hozonshika.jp

092-714-3822

アクセス

092-714-3822
住所

〒810-0001
福岡市中央区天神1-15-25
昭和通り橋口ビル2F/3F

アクセス

地下鉄天神駅 徒歩3分