福岡市中央区天神の抜かない・痛くない歯医者

やすだ歯科保存治療クリニック

〒810-0001福岡県福岡市中央区天神1-15-25 2F/3F (地下鉄天神駅 徒歩3分)

診療時間
9:30~13:30/15:00~20:00
(土曜日は17:00まで)
休診日
日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

092-714-3822

レーザー治療

レーザー治療とは

 

 現在、歯科用レーザーは次のような様々な治療に使用されています。
 

虫歯治療
 レーザーを当てることによって、虫歯が蒸発して、さらに歯の表面が硬くなり虫歯になりにくい状態にすることが期待できる。特に初期虫歯には効果的です。いやな音は出ませんが、削る効率は悪いので大きな虫歯には使えません。
 

知覚過敏
 知覚過敏の原因となっている歯の根元付近にレーザーを当てると、内部へ刺激を伝える通り道を塞ぐことができるため、知覚過敏が解消されることがあります。当医院では、レーザーと知覚過敏抑制剤を併用して、知覚過敏症の治療に用います。
 

口内炎
 レーザーを当てることで、口内炎がより早く改善することができます。

歯ぐきの形を整える
 歯ぐきを切開したり、形を修正するときなどに用いられる。歯肉の黒ずみなどもレーザーによって綺麗にすることができます。
 

歯周病の炎症を落ち着かせる
 歯ぐきが腫れた時に、歯周ポケットにレーザーを照射すると歯周病菌などが減少するため、腫れが落ち着きやすくなります。
 

根の治療
 歯の根っこの内部にレーザーを当てると内部の細菌が減少したり、内部の乾燥などもできるため、根っこの治療に効果があります。

 

 このように歯科用レーザーは、応用範囲が非常に広く、これ以外もさまざまな治療で使用されています。さらに今後もいろいろな効果が期待されています。

 

口内炎のレーザー治療

左下唇に口内炎ができて食べるときに痛いとのこと

 

 当院では、口内炎に対してレーザー治療を行っています。

 

 口内炎の治療には、ケナログなどの軟膏を塗布するのが一般的ですが、すぐに軟膏がとれてしまったりして治るのに結局1週間から10日ほどかかります。

 

 レーザー治療なら、口内炎の箇所にレーザーを照射することで表面に「かさぶた」のような膜ができて痛みが少なくなり、治りが早くなります。

 

 レーザー治療は、痛みが少ない、治りが早い、殺菌作用があるなどの多くのメリットがあります。また、麻酔も必要なく副作用もほとんどないので安全です。

 

 治療費は、初診料・検査・処置料・処方を含めておよそ2,000円(保険適応)です。

診療時間

診療日
 
午前 ×
午後 ×
診療時間

午前 9:30~13:30
午後 15:00~20:00
(土曜日は17:00まで)

休診日

日曜日・祝日

 ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。
info@yasuda-hozonshika.jp

092-714-3822

アクセス

092-714-3822
住所

〒810-0001
福岡市中央区天神1-15-25
昭和通り橋口ビル2F/3F

アクセス

地下鉄天神駅 徒歩3分